コローンのDestiny2攻略

Destiny無印からつづくクラン『Next Big Thing』の隊長が攻略・情報・ネタとクラン運営を書き綴る!

【Destiny2】ボスに大ダメージ!「バフ」と「デバフ」を使っていこう!

f:id:coroon2game:20181008033722p:plain

バフ・デバフ

Destiny2には様々な「バフ」「デバフ」が存在します。

その中でもプレイヤーが主導で発揮できる「バフ」「デバフ」の中でも個人的に使えそうなものをまとめてみます。

 

まずは

「バフ」「デバフ」って何?

オンラインゲームでよく使われる用語なのですが一般的に

能力値を上昇させる効果を「バフ」

逆に

能力値を減少させてしまう効果を「デバフ」と言います。

基本、自身・敵・味方などの対象は関係ありません。

例えば、何かしらで「敵の耐久力が20%減少」となった場合は敵に「デバフ」がつく

「自身の回復力増加」や「味方の攻撃力の上昇」を「バフ」がつく

なんて言い方をします。

逆にゲーム進行の仕様上、敵に「バフ」がついたり自身や味方に「デバフ」がつくこともあり得ます。

 

では、Destiny2において、プレイヤー主導で発動可能で、ボスなどに有用な「バフ」「デバフ」のいくつかを見ていきます。

 

ハンマーストライク (タイタン)

タイタンのソーラー属性サブクラスのなかのスキルツリー上段「炎鍛の作法」内にある近接スキル。

f:id:coroon2game:20181012124825p:plain

ダッシュ中に使うと敵を弱体化させる炎のハンマーを振る

 

6秒間持続、約50%の追加ダメージを与えられるようになります。

いわゆる「ショルチャ」を当てると目に見えるエフェクトが敵に表示されるのでわかり易いと思います。

近接スキルが貯まっていれば、すぐ使えるのが便利。

弱体の度合いも比較的大きいのが魅力。

自キャラがタイタンの時などは「イケロスSG」持って突っ込んで「ショルチャ」当てると「トレンチバレル」もついでにつくから一人でも大ダメージが期待できます。

ボスの近接攻撃でふっ飛ばされることが多いですが...

「トレンチバレル」についてはコチラ▼ 

www.coroon2game.com

 

 

強化のリフト(ウォーロック)

ウォーロックのクラススキルの1つ

f:id:coroon2game:20181012124926p:plain

光の泉を作り出し、その中にいる味方の武器ダメージを増加させる。

 

渦を巻いた様な円形のエリアに入っている間25%の追加ダメージが与えられるようになる。約15秒間持続。

バフの付くエリアが固定されるので使いどころが難しい。

台座の上で攻撃など攻撃場所が固定となると無類の強さ。 

導きの炎(ウォーロック)

ウォーロックのソーラー属性サブクラスのスキルツリー中段「恩窮の調和」内の近接スキル。

f:id:coroon2game:20181012125108p:plain

この近接スキルで敵を攻撃すると、焼却ダメージを与え、更に自分と味方に力を与えることができる。

6秒間持続、25%の追加ダメージを与えられるようになります。

 

輝く泉(ウォーロック)

コチラもウォーロックのソーラー属性サブクラス。スキルツリー中段「恩窮の調和」内のスーパースキル。

f:id:coroon2game:20181012125205p:plain

デイブレークの剣を地面に突き刺すと剣が強力なオーラを発し続け、付近にいる味方を回復したり味方に力を与えたりする。

 

もの凄い速度の回復と、おおよそ35%の追加ダメージを与えられるようになります。

回復力が凄すぎてなかなかキルされることは無いですが、回復力をを越えてダメージを受けるとキルされてしまうので注意。

説明には「味方に」とありますが自身も中にいる間は同じ効果が得られます。

もともとウォーロックは補助的役回りが多かったですが、2年目に入り更なる能力を与えられたおかげで増々、その役が多くなりました。レイドでワンターンキルを狙うには必須のクラスかも。

 

シャドウショット(ハンター)

ハンターのボイド属性サブクラス「ナイトクローラー 」のスーパースキル。

f:id:coroon2game:20181012125322p:plain

ボイドアンカーを放ち敵を束縛する。束縛を受けた敵は動きが遅くなり、弱体化や抑圧の効果も受ける

 

このスーパースキルを使用できるのはスキルツリー上段か下段にした場合のみ。

vEにおいて実用的なのは上段かな。

35%の追加ダメージを与えられるようになる。

ここで注意!

このバフが乗るのは「キネティック」と「エネルギー」枠の武器のみ。

「パワー」枠の武器にはバフがつきません。

なので「模倣スリーパー」や「虫の囁き」を使う場合はダメージ的利点は、あまりないかも。束縛で動きが遅くなったりする利点はアリ。

 

シャッターストライク(ハンター)

ハンターボイド属性サブクラス「ナイトクローラー」スキルツリー中段「亡霊の道」のスキル。

f:id:coroon2game:20181012125526p:plain

「完璧な処刑」を行った後に近接攻撃をすると敵が弱体化する。

 

「完璧な処刑」とは、このスキルツリーもう一つのスキルのこと▼

f:id:coroon2game:20181012125603p:plain
しゃがんでいる時に精密キルを行うと、不可視性とトゥルーサイトが発動し、近接攻撃の範囲が広がる。

というスキル。

 

「シャッターストライク」を発動しようと思うと、先に「完璧な処刑」を発動という手順が1段階増えるので、かなり状況を選びます。使用の幅が狭いのが難点。

 

トラクターキャノン(パワー枠/ショットガン)

内在効果の「撃退力」

f:id:coroon2game:20181012125734p:plain

弾が敵に直撃する際に大きな衝撃が発生する。当たった敵は後ろに押され、スキルを抑制されて、さらに全てのダメージ特にボイドダメージに弱くなる。

 

およそ10秒間持続。追加ダメージもアーク・ソーラーは35%、ボイドは50%与えられるようになります。

 

武器なので、どのクラスでも使用できる手軽感は良い。

パワー枠にボイド属性の強力な武器が、あまりないのが悩みどころ。

一時期この「トラクターキャノン」にウォーロックのノヴァボムを併せて使うのが流行った。

 

最後に

最も注意してほしい点として、ほとんどの「デバフ」は基本重複しません。

なので併用するなら敵に「デバフ」、自身と味方に「バフ」

と、サイクルを考えてみてください。

 

これら「バフ」「デバフ」を使いこなせるようになるとナイトフォール周回やレイドのボスが1ターンであっという間に「溶ける」なんてことも出来るようになります。

積極的に利用して色んなアイテム取りに行きましょ!