コローンのDestiny2攻略

Destiny無印からつづくクラン『Next Big Thing』の隊長が攻略・情報・ネタとクラン運営を書き綴る!

【Destiny2】アーマー2.0「マスターワーク」化で「性能」の数値が上昇する

f:id:coroon2game:20191019113142p:plain

海外の有名配信者やアイアンバナーで見かけたプレイヤーの中にアーマーの性能数値「可動性」「耐久力」「回復力」「鍛錬」「知性」「腕力」の総合値が80代に至っているプレイヤーを見かけました。

これがアーマーの「マスターワーク化」の恩恵だという話を耳にしたので実際マスターワーク化し、どの程度上昇するのか試してみました。

 

マスターワーク化

f:id:coroon2game:20191019110939p:plain

▲はギャンビットで取得した素の性能の合計が「53」のウォーロックのヘルメットです。「可動性強化MOD」により可動性が+10され

  • 可動性:+18
  • 耐久力:+2
  • 回復力:+17
  • 鍛錬:+7
  • 知性:+17
  • 腕力:+2

合計「63」となっています。

この時点でのアーマーレベルは「9」ですが、ここに達するまでに数値の上昇は見られませんでした。

次の段階「10」にアーマーレベルを上げることで、アーマーがマスターワーク化されますが、カーソルをアーマーレベルのところへあわせてみると、数値が上昇することが分かります▼

f:id:coroon2game:20191019112027p:plain

伸び幅が緑色で表示されています。

マスターワーク化に必要な素材の数もわかります。

  • グリマー:4,000
  • レジェンダリーのかけら:5
  • アセンダントの破片:1

を必要とします。

この中ではアセンダントの破片が最も入手しづらいかもしれません。

入手先は「銃器技師」となりますが、

  • 強化プリズム ×10
  • 惑星素材 ×100
  • グリマー ×5,000

が必要です。

この中でも強化プリズムの入手先は「ナイトフォール:試練」の難易度「英雄」以上となっており、高難易度ですし、10個も要求されるので周回が必須となっています。

 

そして「マスターワーク」後が▼

f:id:coroon2game:20191019113142p:plain

数値が

  • 可動性:+20
  • 耐久力:+4
  • 回復力:+19
  • 鍛錬:+9
  • 知性:+19
  • 腕力:+4

合計「75」まで上昇しました。

それぞれの数値が+2となり、合計+12されています。

 

冒頭の配信者や敵さんのアーマー性能合計の最高は「82」だったと記憶しているので、もしかするとアーマーの素の性能合計は「70」が最高値なのかもしれませんね。

これを考慮するとお気に入りの性能の合計が「70」近くのものから優先的にマスターワーク化すると良いかもしれませんね。

申し訳ありません。

コメントにもありますようにMODも考慮する必要がありました。

最高数値はもう少し検証してみます。