コローンのDestiny2攻略

Destiny無印からつづくクラン『Next Big Thing』の隊長が攻略・情報・ネタとクラン運営を書き綴る!

【4K】解像度とフレームレートの話【60fps】

昨日公開されたPC版Destiny2のオープンベータの動画が4k@60fpsでも公開されていました。

この4k@60fpsとは?って方のために少しだけ簡単に解像度とフレームレートの話

 

解像度とは?

簡単に言うと、その画面に表示されている画素数です。この値が大きいほど繊細な画になります。

よくHD画質とかFullHDとか言いますがこれも

HD→1280 × 720ピクセル (720pとも表記される)

Full HD→1920 × 1080ピクセル (1080pとも表記される)

と画素数に名称をつけたものです。

PC版Destiny2でも採用された、4Kですが、その意味は4000てことです。4000gを4kgというのと同じ関係です。4Kの画素数はFull HDの倍の

4K→3840 × 2160ピクセル

アラウンド4000 × 2000なので4K2K略して4Kと呼ばれるようになったようです。

 

フレームレート(fps)とは?

fps(frames per socond)つまり1秒間に何枚の画が表示されているかを表す値です。

30fpsは1秒間に30枚の画60fpsは1秒間に60枚の画が再生されているってことです。

なのでこの値が大きい方が滑らかな動画になります。

比較動画

まとめ

前作のDestinyでも初期のころはPS3と同時に開発していたこともあって、60fpsにならないのはps3がいるからだーみたいなことも言われていましたが結局、途中でPS3を切り離しても、次作でもPS4では60fpsにはなりませんでしたね。

私はそんなに気になったり違いが分かったりするわけじゃないですが、ヌルヌルでもプレイしてみたいですね。

次世代機では60fpsが主流になるのかな?