コローンのDestiny2攻略

Destiny無印からつづくクラン『Next Big Thing』の隊長が攻略・情報・ネタとクラン運営を書き綴る!

【Destiny2】「悲哀の祭壇」の仕組みを再確認!失敗を減らす方法

f:id:coroon2game:20191129155230p:plain

10月30日にロケーション「月」のエリア「悲哀の港」に解禁された「エスカレーション・プロトコル(以下EP)」や「無視界の源泉」にも似たアクティビティ「悲哀の祭壇」ですが、固有の武器が落ちるということもあり、このところ何度かプレイしていました。

しかし完了できることが割と少なかったので、もう一度「悲哀の祭壇」の仕組みを"おさらい"してみようと思います。

 

悲哀の祭壇

ロケーション「月」のエリア「悲哀の港」にあり、EPと同じくウェーブ制で公開イベント扱いになります。

規定された人数をマッチングする制度は無く、エリアへファストトラベルし、その場に居合わせた者で戦うことになります。

報酬

同時に追加された3種の武器が報酬としてドロップ

f:id:coroon2game:20191129160722p:plain
f:id:coroon2game:20191129160900p:plain
f:id:coroon2game:20191129160645p:plain

左から

  • 冒涜者(キネティック/ショットガン)
  • 背教者(エネルギー/スナイパーライフル)
  • 異端者(パワー/ロケットランチャー)

この3種が日ごとにローテーション(と現在のところ思われていますが実際は不明)します。

私自身は未確認ですが、まれに

パルスライフル「虫の知らせ」▼がドロップするとの報告もあります。

f:id:coroon2game:20191129160546p:plain

基本(レベル1~5)

基本的には祭壇から祭壇へ敵が侵攻するのを防衛しつつ、制限時間内に設定された数のナイトメアを倒すというのを繰り返します。(ボス戦は後述)

祭壇

2種類の祭壇があります。これの区別がつくようになると行動がとりやすくなります。

祭壇に具体的な名前は無く、わかりやすくするために私が勝手に命名しています。ご注意ください。

敵出現の祭壇

敵が湧く祭壇です。見た目は▼

f:id:coroon2game:20191129162206p:plain

半球体の形状をしているのが特徴。

生贄の祭壇

敵が侵入し生贄になろうとする祭壇です。見た目は▼

f:id:coroon2game:20191129162100p:plain

上空へ吸い上げられるように光が伸びているのが特徴。

 

敵は「敵出現の祭壇」から湧き、生贄となるため「生贄の祭壇」へと侵攻していきます。

制限時間

レベル1~5およびボス戦の制限時間は60秒からスタート。

祭壇から祭壇へ敵が侵攻する際、行動により制限時間の延長、短縮が課されます。

課される行動と制限時間の±は以下

  • 雑魚が「生贄の祭壇」に侵入 :時間のマイナス"なし"
  • 雑魚を倒す:+1秒
  • ナイトメアが「生贄の祭壇」へ侵入:-10秒
  • ナイトメアを倒す:+10秒

レベル1~5

基本を繰り返す形になります。

制限時間はスタート時でおよそ60秒。

途中、ダメージ無効のシールドをまとったウィザードが出現します。

このダメージ無効のシールドは同時に出現する黄ネーム「呪われたソードベアラー」を倒すと落とす「剣」でのみ破壊可能。

この間、ナイトメアは湧かなくなり、全てのウィザードを倒すと再度ナイトメア出現するようになります。

高レベルとなってくると上記のウィザードが複数個所に現れたり、「敵出現の祭壇」も複数だったり、そこから交互にナイトメアが湧いてきたりと目まぐるしく状況が変化します。

このような状況でナイトメアを撃ち漏らしてしまい、大きく制限時間を短縮されたりすることも多いので、ナイトメアの頭についているアイコン祭壇のアイコンだったりを見つつ周囲、レーダーを確認しながら戦闘すると◎

 

注意点

スーパースキルは出し惜しみしない。

少人数な時ほどオーブを回すために、出し惜しみせずジャンジャン使っていきます。

あわせてオーブや弾の消失を避けるため、なるべくキルされないようにすることも重要です。

生贄の祭壇に背を向けて戦う

こちらが攻撃していると稀に敵が回避行動や攻撃に押されて大きく動くことがあります。

その時に「生贄の祭壇」に誤って近づかせないようにするため「生贄の祭壇」と敵との間に立ち、「生贄の祭壇」に背を向けて戦います。

そして、なるべく戦闘の前線を「敵出現の祭壇」に近い場所にするように心掛けます。

撃ち漏らしたときにリカバリーしやすくなります。

雑魚も積極的に殲滅

いくら雑魚が生贄になっても制限時間の短縮がないとはいえ、大量に湧く雑魚をキルした際の1秒延長は非常に重要になってきます。

絶対に撃ち漏らすなというわけではありませんが、積極的にキルしたほうが良いと思います。

 

最終ボス戦

ボス戦も制限時間があります。

レベル1~5を完了するとボスが中央奥に湧きます。

攻撃を開始しボスの体力が3分の1現象すると無敵状態に。

その際、敵が湧く祭壇が増え、3方向からナイトメアと共に雑魚が「生贄の祭壇」へ向かい侵攻してきます。

このナイトメアを全て倒すと、再度ボスに攻撃が通るようになります。

これを繰り返しボスを倒すと完了です。

注意点

ナイトメアは左右の祭壇優先

ボスが無敵状態になった時に湧く「ナイトメア」ですが、ボスのいる祭壇から2体、左右の祭壇から1体ずつの計4体が現れます。

この時、左右の祭壇は「生贄の祭壇」に割と近い上に、ガーディアンがいない手薄な状態なので、そこから湧くウィザードは素早く「祭壇」に向かってきてしまいます。

なので、この左右の祭壇の素早いウィザードを優先的に倒した方が良いです。

左右に戦力を分散させることも重要。

左右に上手く戦力を分散させられるように、ファイアチームじゃない時はレーダーで他ガーディアンの動きを見て戦力の少なそうな方に向かうと良いかもしれません。

ボスではなくナイトメアにデバフ&スーパースキルを

ボスは比較的”やわらかく”感じるのですが、ボスが無敵状態になった際に湧くナイトメアは非常に硬いです。

おまけにノンストップで「生贄の祭壇」へと押し寄せてきます。

この際、大ダメージで怯ませると足止めすることが可能です。

その為にも「デバフ」や「スーパースキル」はボスではなくナイトメアに使ってください。

ここでも雑魚を積極的に殲滅

ボス戦ではナイトメアは限られた数しか出現しません。

その為、完了を安定させるためには雑魚の1秒が非常に重要です。

 

これらを頭に入れてるとちょっとでも失敗することが少なくなるのではないでしょうか。

まぁ居合わせた者で戦う限り完璧な方法は無いのですが...

もう少し、こうしたら良いよーなんていうのがありましたら、教えていただけるとありがたいです。

 

image:Light.gg