コローンのDestiny2攻略

Destiny無印からつづくクラン『Next Big Thing』の隊長が攻略・情報・ネタとクラン運営を書き綴る!

【Destiny2】大型拡張「影の砦」前にやるべきこと、やめるべきこと

f:id:coroon2game:20190902123924p:plain

 

1ヵ月後に迫った拡張「Destiny2:影の砦」そして、基本プレイが無料となる「新たな光」ですが、この2つがローンチされるとゲームに様々な変更が加えられます。

現在、判明している変更点は▼

www.coroon2game.com

この拡張に向けた準備として、やるべき事、止めておいた方が良いことをまとめてみます。

 

装備の「融合」はしない

拡張「影の砦」がローンチされると、全てのパワーレベルが「750」に自動的に引き上げられます。

これは恐らく「新しい光」による新規プレイヤーがパワーレベルの上昇にプレイ時間をさかずに、既存のプレイヤーに追いつきやすくするための措置と思われます。

なので無駄な「融合」は避け、資材、特に「強化のコア」を確保することをおすすめします。

銃器技師のバウンティ

「影の砦」以降も「強化のコア」は非常に重要なアイテムとなります。

これを得るために確実な手段は銃器技師のバウンティです。1キャラにつき毎日3つのバウンティが更新されます。上手く”こなして”いれば毎日9個の「強化のコア」を入手することが可能です。

あわせて週間バウンティでは「強化のコア」とModを入手することが出来ます。

「影の砦」以降導入される「アーマー2.0」ではModもかなり重要となってくるので、こちらも積極的に終わらせることをお勧めします。

勝利の道のりやクエストの進捗に集中

こうなると何をするんだ?となりますが、シーズンの関係する「勝利の道のり」やサブキャラのサブクラス解放、エキゾチッククエストの完了、レイドや迷宮から欲しい装備の取得などは取り組んでおくと、スムーズに「影の砦」のコンテンツに集中することが出来ます。

資材、材料の確保

各惑星の「素材」や「銃器技師の材料」などを積極的に使用するべきではないです。

Bungieは明言していませんが、各惑星のベンダーが販売しているアーマーセットの内容や銃器技師へ材料を納めて入手できる報酬の内容も変更される可能性があります。

そのため、今、使用してしまうのではなく入手も含め各素材、材料は確保しておいた方が良いと思います。

ブライトダストを集める

エバーバースのストアも「影の砦」で大きな変更を受ける箇所です。

その中でも「ブライトダスト」はゲーム内での通貨へと変貌、入手方法が変更されエバーバースのアイテムを分解しても入手できなくななります。

Bungieは、このことをふまえ、「影の砦」が来る前に使用していないエバーバースアイテムの分解を推奨しています。

なのでアイテムの整理をしてください。

特にシェーダー、ゴースト、スパロートランスマット効果、などのエバーバースアイテムは厳選し、なるべく解体することをおすすめします。

エバーバースのバウンティ

上記の「ブライトダスト」の収集のためにエバーバースのバウンティを完了させるのも得策です。

バウンティを完了させることで少量ではあるものの、確実に「ブライトダスト」を入手できます。

「ブライトダスト」は現在の課金通貨でもある「シルバー」の代替となることから集めといて損はないと思います。

最高峰の武器の取得もしくは取得延期 

最高峰の武器のクエストで「栄光」や「武勇」、「悪名」などのランクが関する過程が完了間近の場合、各ランクはシーズンの完了と共にリセットされてしまうので現在の進捗が失われてしまいます。

その過程だけでも終わらせておくことをオススメします。

逆にほぼ進んでいない様な状況の場合は放置もありです。

「影の砦」以後、対戦モードは大きく変更されます。

>>【Destiny2】大型拡張「影の砦」クルーシブルとマッチングの変更点 

その中でも「3vs3ライフリミット」や「ソロ専3vs3」がプレイリストに導入されます。

もしかすると、ソロプレイヤーにとっては特定ランクへの到達が楽になっているかもしれません。

 

Destiny2:孤独と影は2019年10月2日にリリース予定です。